はじめての方へ

ホーム > はじめての方へ > オンライントレードのご利用

オンライントレードのご利用

投資情報の活用事例

よくある質問

ご覧になりたい質問をクリックしてください。回答が開きます。
システム・ログインについて
Q1:OS・ブラウザは何を使えば良いですか?
以下のOS・ブラウザ(閲覧用のソフトウェア)で動作確認済みです。
機種オペレーションシステム(OS)ブラウザ
PCWindows 7
(Service Pack 1)
IE11.x / Firefox61.x / Chrome69.x
Windows 8.1
※Metroモードを除く
IE11.x / Firefox61.x / Chrome69.x
Windows 10
※タブレットモードを除く
Microsoft Edge / IE11.x
Firefox61.x / Chrome69.x
mac OS 10.13
(High Sierra)
Safari 11.x
タブレットiOS
(10.x, 11.0, 11.1, 11.2, 11.3, 11.4, 12.0)
標準ブラウザ(Safari)
Android
(4.4, 5.0, 5.1, 6.0, 7.0, 7.1)
標準ブラウザ
(Chrome69.x)
スマートフォンiOS
(10.x, 11.0, 11.1, 11.2, 11.3, 11.4, 12.0)
標準ブラウザ(Safari)
Android
(4.4, 5.0, 5.1, 6.0, 7.0, 7.1, 8.0, 8.1)
標準ブラウザ
(Chrome69.x)
(2018年11月現在)
これら以外のOS・ブラウザの組合せについては動作未確認です。
※ブラウザのJavaScript、スタイルシート、cookieを 「利用可」 にして下さい。
※上記以外のOS・ブラウザの組み合わせでのご利用の場合、画面によっては縦・横スクロールバーが表示されることがあります。
Q2:プロバイダーの指定はありますか?
プロバイダーの指定はありません。
パソコンをインターネットに接続する際の「接続業者」をプロバイダーといいます。プロバイダーは、目的や予算に応じて選択できます。
Q3:セキュリティは万全ですか?
第三者による不正利用、個人情報の閲覧、改ざんの防止等、オンライン取引に不可欠なセキュリティを確保しています。
1.不正アクセス対策

オンライントレードの通信はファイアーウォール経由で行い、HTTPS以外の通信は受け付けません。

2.情報漏洩・改ざん対策

オンライントレードログイン前、インターネット上の通信はグローバル・サーバーにより全てベリサイン社の暗号キーSSL(Secure Sockets Layer)128bitにより暗号化されて行われていますので、万が一盗聴されてもデータが簡単に解読され漏洩する心配はございません。
また、メッセージが改ざんされていないかをチェックするためのコードをメッセージに添付するため、受信側で改ざんの有無がチェックされます。

3.パスワードの変更

お客さまのログインパスワードは、インターネット画面から、いつでも変更することができます。 お客さまご自身で、定期的にログインパスワードを変更していただくことで、万一、パスワードを第三者に盗み見られてしまった場合のリスクを抑止することが可能になります。
また、弊社はパスワードを暗号化して管理していますので、弊社側のセキュリティも万全です。

Q4:PDFファイルを閲覧する為にはどうしたら良いですか?
弊社サイト上で、各種目論見書、報告書等のPDF形式のファイルを閲覧いただく場合は、お客さまのパソコンにAdobe Reader(Adobe Acrobat Reader5.0以上)がインストールされている必要があります。
インストールされていない場合は、下記Adobe社サイトより、ダウンロード・インストールしてください。

※Adobe -「ダウンロードに関するヘルプ」につきましては→こちら
※Adobe Reader(Adobe Acrobat Reader)ダウンロードサイト
Adobe Readerリンク
Q5:お客様コード・パスワードを忘れてしまったのですが?
お客様コード・パスワードをお忘れになった場合はお取引店までご連絡ください。
Q6:パスワードの誤入力で、ログインできなくなったのですが?
ログインの際、パスワードの入力を3回間違えますと、セキュリティ確保のため、口座をロックしております。ロックの解除についてはお取引店までご連絡ください。
Q7:同時に複数のPCでログイン・操作できますか。
同時に複数のPCでログイン・操作することが可能です。
Q8:同一PCから同時に複数口座へログインできますか?
同一PCから同時に複数口座へのログインはできません。
ログイン中の口座をログアウト後、別の口座にログインしてください。
Q9:ポップアップブロックを解除する為にはどうしたら良いですか?
OSがWindows XP Service Pack2の場合、ポップアップウィンドウを表示しようとしたときに、上記メッセージがブラウザ上部に表示され、ポップアップウィンドウが表示されない場合があります。 この場合、上記メッセージをクリックし、【このサイトのポップアップを常に許可】を選択してください。
この他に、【Ctrl】キーを押しながら、クリックするとポップアップが表示される場合があります。

YaHoo!JAPANおよびGoogleの場合
Yahoo!JAPANやGoogle等のツールバーや、セキュリティソフトのポップアップダイアログブロック機能が有効になっている場合があります。 この場合は、以下のようにポップアップブロックの設定を変更してください。

【Yahoo!JAPAN ツールバーの場合】

1.【検索】ボタンの右側にあるアイコンをクリック。
2.「ポップアップブロッカーを使う」のチェックを外す。

【Google ツールバーの場合】

1.ツールバーの【設定】から【オプション】をクリック。
2.詳細をクリックして表示される「ポップアップブロッカーを有効にする」のチェックを外し、【OK】をクリックして画面を閉じます。

システム障害について
Q1:どのような状態のことをシステム障害と言うのですか?
オンライントレード画面を通じてご注文いただけない状態で、かつオンライントレードシステムに明らかな不具合があると弊社が判断した場合を指します。お客さま側のPC・回線等の不具合は該当いたしません。
Q2:システム障害が発生した場合の発注方法は?
お取引店に電話にてご注文下さい。
Q3:システム障害時の電話注文による手数料は?
システム障害時にお電話で発注されたご注文が成立した場合、インターネット経由の手数料が適用されます。